FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調子がいいと・・・
連勝続きだと、ついつい、欲が出てレバレッジを高くしてしまおうかと思う時ってありません??

これって、損が出ることを忘れてしまうので、非常に危険だと思ってます。

ブログで紹介した、『スーパーFXシグナル』からも、注意のメールがきました。

レバレッジ管理についてです。
現在連勝中なので、レバレッジを過度に上げている人がいるらしいのです。

どんなプロトレーダーでも、勝率100%なんてありえません。
なので、欲に負けず、ルールは必ず守る必要があると思います。
(含み損も発生します)

僕のブログで、『スーパーFXシグナル』へ入会された方は、ホントに気をつけてくださいね。
HPにも過去システムBで最大ドローダウンが1400pipsあったと書いてます。

なので、今後、最低でも2000pipsくらい負ける可能性があると思ったほうがいいです!!

なので、2000pips負けても耐えれる資金管理が必要です。
1万通貨で取引した場合、20万円の損失。
10万通貨だと200万円の損失です。
これはあくまで、仮定の話ですが。

どれだけ損失が出ても耐えれるかきちんとルールを作ったほうがいいです。

もし、この配信で損失を被っても、これは自己責任なので、それを承知でお願いします。


あと、最近公開した30分足の手法でコメント頂いている点について、ちょっと日記でも書こうと思います。

ポンドルのリミット設定を僕自身は30pipsにしてます。

これを『少ない』『もったいない』ととるか『30pips勝てて満足』とするかは、人それぞれなので、リミット設定に関しては、自分が納得するルールを作ってください。

このルールはあくまで、僕自身が決めたルールです。
僕は、1トレード、20~30pipsをコンスタントに取れるのが望ましいというか、ルールを作ってます。

ポンドルは、勢いあれば100pips以上利益になる場合もあります。
でも、僕は勝率を上げるために、過去のチャートをざっと見して、ストレスが溜まらない30pipsと決めました。
これだと早い時で10分くらいで決算されることあります。

あとは、週単位や1か月単位で勝ち越していけば、複利運用していく方針です。
僕は、細かい利益で、複利運用していく方針なので、30pipsも取れた!!で満足してます。

例えば、1か月トータルで勝ち越すことが、出来れば、1か月目1万通貨、2ヵ月目は5千通貨アップして、1万5千通貨、その後も1か月毎に5千通貨増やしていけば、1年後には、6万5千通貨になるので、1トレード30pips取れれば、19500円の利益です。

まあ、これは例ですので、なんとなくで_(^^;)ゞ

相互リンクしてくださっている、『ディ・アフター・トレード☆』では、以前、1トレード4pipsで複利運用した場合の記事を書いてました。
まあ、結構高レバレッジですが(笑)、利小でも、複利運用すれば、利益は莫大になるという参考になると思います。

まあ、いろいろ書きましたが、自分のルールを決めて、それを貫き通すことが重要だと思います。

投資は自己責任です。掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。

応援よろしく!!クリックよろしく  ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
コメント
はじめまして!

kenと申します。

いつも何気に拝見させていただいております。ユロ$ポン$の30分手法もシンプルながら有効な手法みたいですね。すばらしいです。私も勝手ながらセットして検証してみましたが着実に含み益が増えていきそうですね。一つ質問なのですがローソク足のMA抜けのエントリー条件を満たしているにも関わらずラグとRSIが条件を満たしておらずスルーになる場面ってありますでしょうか?

本日もポン$で欧州時間(休みですが)にEMA40オーバーでロングサインがでてる場面がありましたがその時ラグは天井張り付きになってました。こういったときは見送りなんですかね?(結果ロスカットになりましたが・・・)

もっち様のラグとRCIでスルーとなる基準がありましたら参考にお教えいただきたいのですが。

宜しくお願いします。


2008/05/05(Mon) 18:30 | URL | ken | 【編集
kenさんへ

はじめまして。
30分手法は結構色んな検証を元に作り出しましたからね。
シンプルだけども利にかなった手法だと僕は思ってます。
高値安値線抜けをすると、大概はラグとRSIは条件を満たす場合がほとんどだと思います。

ラグはトレンドに乗っていると天井に張り付いているので、天井に張り付いている場合でも、エントリーはします。
RSIに関しても、全ての条件が整ったらエントリーします。

スルーする場合の条件は、今日みたいな日ですね。
欧州市場が休みの場合は、勢いがないです。
欧州の人達は休みの日は、休みは休み!!仕事しない主義です。なので相場に参加する人がほとんどいないです。もしろんファンドも。

なので、相場を動かす人達が少ない場合は、僕はスルーしてます。

なので、今日のロングサインも勢いなく、そのまま下落。
ショートサインは勝ちになりましたが、今日みたいな日はデモだけです。

ユーロドルのロングは無難に勝ちましたが。
なので、ユーロドル、ポンドル全てのエントリーが出来ていれば、今日は勝てているはずです。(まあ、僕は上記理由からリアルトレードはスルーしてますが)

日本市場が休みなら、問題ないですが、欧州市場、アメリカ市場が休みの場合は、注意が必要だと思います。

それ以外は、エントリー基準に達したら、エントリーしてます。
2008/05/05(Mon) 22:12 | URL | もっち | 【編集
こんにちは^^
ディ・アフター・トレード☆のSeeyaです(笑

ポンドドルはトレードしたことはないですが
早いときは10分でとのことなので
かなりボラが大きいのですね♪

1トレードで30pipsなんて♪
当方のようなチビチビとPetitPipsの
人間にとっては夢のようなお話です(爆

今度また新しい自作を公開しましたので^^
もしよかったら☆

お待ちしてます^^
2008/05/05(Mon) 23:42 | URL | Seeya | 【編集
はじめまして。mihoです。
はじめまして。
mihoといいます。
昨日、はじめてここに伺いました。

さて、MT4も導入してまだ3日目で、分からないことも多いのですが、質問させていただいていいでしょうか?

もっちさんのユロ$ポン$の30分手法ですが、ラグとRSIの動きを見る必要があるでしょうか?例えば、EMA5,10とEMA40の条件を満たしていて、買いのサインが出ていたとします。ラグが1.0くらいから0.5に下降して来ているけど、0.5を超えている場合とか、RSIも同様に70くらいから51くらいまで下降していた時とかも買いになるのでしょうか?

あと、5月2日の日記に書いてあるポンドドルですが、買いのサインの前にある、売りのサイン(?)(赤の下矢印が出ていて、EMA40安値線をローソク足終値で下回っていて、ラグが0.8以上から下降してきてて、RSIが50を下回っている)を見送ったのはなぜでしょうか?

分からない事だらけで、質問ばかりしてすみません。
御時間ありましたら教えていただければうれしいです。

よろしくおねがいします。

2008/05/06(Tue) 12:37 | URL | miho | 【編集
もっちさん

コメありがとうございます。

そうですね。今日はインディケータの条件よりは日本、欧州が休日ということでスルーとなる日ですね。
確かに全てエントリーできていればプラスになりますがこういった日はあまりムリしないほうがいいですね。
これからも検証は続けますのでまた新しい何かがあれば報告したいと思います。
2008/05/06(Tue) 12:42 | URL | ken | 【編集
Seeyaさんへ

ポンドドルはストレートドルの中ではボラ高いですね。高金利通貨ですからね。
ただ、クロス円と違い、ストレートドルなので、トレンド発生するとかなり素直な通貨なんです。ただ、やはりボラが高いので他のドルストレート通貨よりも危険ですが。

1トレード30pipsというのは、ストップをあらかじめ決めてから決めました。
たぶん、5pipsとかにリミット設定すれば、もっと勝率上がると思いますが、その分ストップが離れているので、一回負けると多くなるんですよね。で、過去チャートをある程度遡りながら、30pipsくらいなら勝てる確率高くなるかな??で決めました。

新しいの公開したんですね。また監視してみます。
2008/05/06(Tue) 14:26 | URL | もっち | 【編集
mihoさんへ

はじめまして。

『ラグが1.0くらいから0.5に下降して来ているけど、0.5を超えている場合とか、RSIも同様に70くらいから51くらいまで下降していた時とかも買いになるのでしょうか?』

に対してですが、基本はラグを見てます。
ラグが0.5を下回ってから上昇なら買いを入れます。相場のエネルギーがあまり蓄積されてないので、勢いがない場合があるので。

一番いい条件は、やはりラグが0.8以上になる、0.2以下になるです。

あと、5月2日の売りサインですが、条件は満たしてますが、時間帯によるものです。
あの時間帯はまだ日本市場なので基本エントリーしません。
推奨は日本時間14時~1時くらいですかね。

欧州の人たちが参加する時間帯から取引量は格段にあがります。
金融市場を動かしているのは、欧州、NYなので。でこの時間帯でトレンド作られる場合が多いです。
なので、欧州参入前だと騙しに合う確率は高いと思います。
で、その時間帯、僕あまり監視できないというのもありますが。

なので、エントリー基準だけでなく、時間帯にも気をつけてます。

昨日ならば、欧州は休みなので、リアルトレードは休みます。
NYは開いてたので、NY時間帯ならトレードする可能性ありますが、相場を動かす人が少ないので、スルーする場合のほうが多いです。
2008/05/06(Tue) 14:43 | URL | もっち | 【編集
kenさんへ

1日の指標時間やどこの市場が閉まってるかはやはり調べる必要があると思いますね。

その場合テクニカルだけでは通用しない場合多いですからね。

で、昨日すべてエントリー出来ていたら、プラスですが、無理はしないで、こういう時はデモでトレードですね。
相場を動かす人がほとんどいないのに、トータルプラスになるとはちょっと意外でしたが(笑)
2008/05/06(Tue) 14:46 | URL | もっち | 【編集
ありがとうございます。
もっちさん

早速、返事いただけれてうれしいです。
分かり易く説明していただきありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。
2008/05/06(Tue) 16:18 | URL | miho | 【編集
やはり欧州時間前ぐらいからがいいみたいですね。

一応私はこれ使ってます
Sessions.ex4

検証や時間帯を把握するのには見やすいです。

2008/05/06(Tue) 16:25 | URL | ken | 【編集
mihoさんへ

いえいえ、僕自身もまだまだ試行錯誤です。
まあ、これは僕自身のルールなので、ご自身でルール作ってくださいね。
2008/05/06(Tue) 19:39 | URL | もっち | 【編集
kenさんへ

そうですね。相場参加する人数が格段に増えますからね。

僕は、timeっての使ってます。
まあ同じようなインジケータです。
2008/05/06(Tue) 19:41 | URL | もっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。