FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MT4の便利ツール & ファイルの落とし方
質問があったので、わかりやすく画像で説明しようと思います。

まず、インジケータやテンプレートのファイルのダウンロードの仕方です。

保存


リンクのYahooブリーフケース先のHPで、ファイルの名称の上で左クリックしたら、ダウンロードと出る場合もありますが、ファイルの中身が表示されるだけの時があります。

そういう時は、ファイルの名称の上で右クリック押してください。
そうすれば、上の画像のようになると思います。
そこで、四角く赤で囲った部分 『対象をファイルに保存』 を選択すればOKです。

保存1


選択すると上の画像のように、保存場所を決める画面が出ると思います。

その時に、四角く赤で囲った部分がきちんと対象のファイルか確かめてください。
この画像はテンプレートをダウンロードなので 『TPLファイル』となってます。

インジケータやEAの場合は、『mq4』 や 『ex4』 となっています。

『mq4』 は ファイルの中身が見れる  『プログラムが見れる』
『ex4』 は ファイルの中身が見れない 『プログラムが見れない』

という違いです。 インジケータとEAを区別するのもではないので注意です。


次に、移動平均線のEMA40の出し方ですが、

EMA40高値線の表示の仕方で説明します。

移動平均線


まず、ナビゲーターから『Moving Average』 を選択してください。

そうすると上の画像のようになると思います。

期間を 『40』 に変更
移動平均の種類 という欄を 『Exponential』 に変更
次に、適用価格を 『High』 に変更

です。

通常は 移動平均の種類 は 『Simple』 適用価格は 『close』 になっていると思います。


ついでなので、MT4は便利なツールがあるのでここで紹介しておきます。

文字


チャート上に文字を書くことができます。
やり方は、上の画像の矢印の先の丸印 『A』 という部分をクリック。
そうすると、画面中央に 『Text』 というのが出てきます。

四角く赤で囲った部分に、表示させたい文章を書くと、チャート上に文字を反映できます。

文字1


今回は、黄色文字で 『あいうえお』 と書いてみました。

次に、トレンドラインやフィボナッチ、価格表示などについて。

図形


丸印の『挿入』をクリックすると、図のように出てくると思います。

トレンドラインをひきたい場合は、ライン→トレンドライン
フィボナッチをひきたい場合は、チャネル→Fibonacci

などなど。

価格


価格の表示の仕方はさきほどの『挿入』の項目にもありましたが、上の画像のほうが簡単です。
まあ、フィボナッチも同じことが言えますが (;^_^A アセアセ・・・

上の画像の赤丸で囲ったところをクリックして、価格を○に表示というのをクリック後、表示させたり価格(直近高値 とか 直近安値 などなど) にカーソルを持っていって、クリック押してください。

そうしたら、下の画像のように価格が表示されます。

価格1


価格だけでなく、インジケータのパラメーターの表示もできます。

MT4はいろいろと便利はツールがありますので、いろいろ活用してみてください。


投資は自己責任です。掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。

応援よろしく!!クリックよろしく  ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
コメント
もっちさん、丁寧な記事、ありがとうございました!
もっちさんのブログを参考にしつつ、私も順張りで頑張ります!!

これからも楽しみにしてます♪
2008/05/17(Sat) 20:09 | URL | まどん | 【編集
まどんさんへ

いえいえ、どういたしまいて。
MT4はいろいろ使えるツールあるので、頑張ってください。
一緒に順張り頑張りましょう♪
2008/05/17(Sat) 21:11 | URL | もっち | 【編集
またまた質問ですみません。
もっちさん、こんばんは。
前は、質問に答えてくださってありがとうございます。

またまた質問なんですが、
もっちさんのブリーフケースからダウンロードした30分法ですが、右上にある数字(1.9715)と三本の赤の横棒(緑も混ざっている)とspread、pips to open、hi to low、daily avの意味が分かりません。どの通貨を選んでも全て同じですし、もし必要無いなら消去しても良いのかなと思ってますが、消去の仕方も分かりません。
もしよかったら、教えていただけないでしょうか?
何度も質問ばかりで申し訳ありません。

miho
2008/05/17(Sat) 23:06 | URL | miho | 【編集
mihoさんへ

Signal_Bars_v3_Dailyのことですね。

大きい数字は、現在のレートを表示してます。僕は見やすいのでこれでいつもレート見てます。

spread は その名の通りスプレットです。
売値と買値の差ですね。

pips to open というのは、今日の始値と比べて、現在のレートがどれだけ上、もしくは下かを表してます。
この数字は現在60 ならば、今日の始値よりも60pipsも上のレートです。
-60の場合は、その逆で始値よりも60pipsも下のレートということです。

hi to low は今日の高値と安値の値幅です。
例えば、ここの数字が100ならば、現時点で100pipsの値幅があるということです。

daily av は 1日の平均値幅です。
ちょっと期間的にはわかりませんが、たぶん1週間くらいの平均値幅だと思います。
たぶん・・・(;^_^A アセアセ・・

なので、この数字は結構参考になりますよ。

あと、横棒ですが、これはちょっと見にくいですが、上からMACD,STR,EMA のパラメーターです。
左横から、時間軸になってまして、1分足、5分足、15分足~~~~1日足 までの現在の上昇、下降を表したものです。

濃い緑に行くほど上昇、濃い赤にいくほど下降です。
まあ、僕はこれはみてないですけども、長い足でのトレンド方向を見るのには参考になるかもしれないです。

もし、表示いらなければ、チャート上で右クリック → 表示中の罫線分析ツール →Signal_Bars_v3_Daily を消してください。

そしたら消えるはずです。 
2008/05/17(Sat) 23:40 | URL | もっち | 【編集
感謝感謝
もっちさん、ありがとうございます。
詳しい説明有難うございます。
役に立ちそうなので、残しておきたいと思います。
何度も丁寧に答えてくださってうれしいです。
これからも宜しくお願いします。
2008/05/18(Sun) 00:37 | URL | miho | 【編集
mihoさんへ

いえいえ、どういたしまして。
まあ、現在のレートや今日の値幅を確認する程度には使えると思いますので。
2008/05/19(Mon) 21:43 | URL | もっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。