FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに更新(汗)
手術終わったというのに、またまた日記さぼってしまった(汗)

書こうと思ってたことは結構あるんですけどもね・・・(^_^; アハハ…

最近よく思うのは、手法どうのこうのというよりも、まず資金管理の大切さです。
僕はこのボラの高い相場が嫌なんですよね。
トレンドが強く発生してていいやん!!って言う人もいるかと思いますが、トレンド中でも必ず戻しが発生します。

ストップを浅く設定していたら、その戻しによってひっかかる可能性が高くなるんですよね。
で、それを回避するためにストップを深くしたら、それだけでリスクが高くなる。
リスクマネージメントのことを考えると、やりにくいというのが僕の感想です。

なので、この相場がチャンスと捉えている人と、そうでない人にわかれると思ってます。

僕の今は後者のほうです。
どれだけリスクを抑えてトレードできるかなので。

利益を出すのはもちろんですが、リスクを抑えてトレードしないと、大損の可能性もあります。
1回のトレードで資金の大半を失うようなトレードは危険気回りないですよね。

しかも、それは捨ててもいいような資金でならいいですが、生活に支障を及ぼすようなお金ならなおさらです。

僕は、メンタル面などで非常に参考になるなと思ってるのは、『1年で100倍になるFX投資術』のゴールドピラミッドさんと、『為替鬼 FXでスキャルの達人!』の為替鬼さんのブログです。

僕がここで言いたいは、手法というよりも、徹底したルール作りをしている点です。

ゴールドピラミッドさんはリミット固定、ストップは若干変動ありますが、ほぼ固定。
1日に2回のトレードと徹底してます。
リベンジトレードは一切されてないですし、非常にルールが明確さされていて、自分の欲望を
きちんとコントロールされているなと思ってます。
それが、1万円で始めた資金が今現在の利益に繋がっているんだなと。

為替鬼さんもリミットと、ストップはある程度明確化されていて、損失を限りなく抑えているのがブログ読んでいたらわかります。

二人ともに言える共通点は、ルールを徹底的に決めている点と、初期資金が少ないということです。

これは精神的にすごくいいんですよね。すばらしいトレーダーだと思います。

僕自身、先月あたりから、3万円の資金でトレードしてる口座があるのですが、1000通貨単位だとトレード中にストレスがほとんど感じません。
まあ、まだ4万1千円に増えただけですが(汗)

資金が多ければ有利だと思っている人がいるかもしれませんが、そうとは限らないと僕は思ってます。

例えば、100万円の資金で、5万通貨トレードしたとします。で現在100pipsの含み損中だとしたら、あなたならこのポジションをどうしますか??
分析して、プラスになる可能性あるならば、保持してるでしょうし、マイナスが膨れると判断したら損切りするかもしれません。

で、この時に重要なのは、5万円の含み損になった時に、自分自身が冷静に判断できるか、ストレスがない状態なのかです。

もしストレスを感じるのであれば、それは自分の許容量をオーバーしてます。

1000万円持ってても、5万円の含み損でストレス感じるならばそれも同じだと思います。

要は、資金がいくらあるとうのが重要ではなく、どこまでの含み損、損切りなら自分にストレスなくできるかだと思ってます。
あと、小額から始めたとしても複利運用していけば儲かるという参考例だと思います。

資金がふっとんだ~とか言う人は、こういったところを疎かにしてるんだと思います。
昔、僕自身、資金管理してなくて、損切り遅れて、かなりの痛手負いましたからね。

まあ、あとは商材や配信のでも痛い目遭いました・・・・(汗)

夢見ることは大事ですが、欲望って無限大なので、どこかでセーブしていかないと、こういった荒れた相場の時に大損失ってありえると思います。


あと、最近思うのは、ブログなどで無料に相場の分析や、手法を公開している人に対して、なぜ嫌がらせ??荒らし??手法を公開するなとか言う人がいるんでしょうね。

無料で相場分析している人の分析を鵜呑みにして、そのままトレードしたら大損したとか・・・
そんなの自己責任です。
しかもその人の分析が100%当たると思っているのでしょうかね??
自分自身で分析する努力をしてない証拠ですよね。
僕は、あるブログでの相場分析を参考にはしてますが、そのままでトレードすることは一切ありません。
きちんと自分自身でチャートを見て分析し、トレードしてます。
それが当たり前です。

無料で手法を公開している人に対しても、手法を公開するとその手法を分析されて使えなくなるというコメントやメールを送ってる人が(笑)
ちょっと笑っちゃいました(笑)

こんなのFXの世界でありえないと。

FXは全世界の人が対象で24時間稼働してます。
その人がいつエントリーして、エグジットするかなんて分析したところでわかるはずがない。
同じ手法を使っても、人によって異なるのに、それを分析されて使えなくなるとかどんだけ狭い世界なんだと。
海外フォーラムではたくさんの手法が公開されてます。それをいちいち分析して使えなくさせる人っているでしょうか??
特に裁量のトレードなら無理なのは、実際試したことがある人ならわかると思います。
同じようなトレードなんて不可能ということが。

ちょっと考えたらわかることですよね。そんな人(ファンドなど)いるわけないやんって(笑)
こういう嫌がらせって商材屋などでしょうね。
有効だと思われる手法が無料で公開されていたら、商材なんて売れないですからね。

手法を無料で公開している人は、こういう嫌がらせに負けないでほしいですね。
勉強になっている人はたくさんいると思います。(僕自身もそのうちの一人です)
一部の人達の嫌がらせには屈しないでほしいです。


投資は自己責任です。過去に掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。

応援よろしく!!クリックよろしく  ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは。

ポジション量とそれに対するドキドキ感といいましょうか、悩みます。

小さく張ると、うまくいった時に、悔しさが出て、次は、ちょっと大きく張ると大抵ロスカットになったりして、また、がっかりするんですよね。

それでポジポジ病でなく、ポジれん病に陥ったり…
となってしまったりします。

手法は世界中のトレーダーが一斉に使用しない限りは、
それに反抗して利用した大口のやり方ってさほどは通用しないと思ってるので、私も無料公開しても影響はないと思います。

なのでドンドン公開してもらえると嬉しいですね。
2008/11/09(Sun) 15:42 | URL | ケロロFX | 【編集
ケロロFXさんへ
そうですね。ドキドキ感があるというのは、ちょっと平常心じゃないので、それがなくなるのが理想だとは思ってます。

>小さく張ると、うまくいった時に、悔しさが出て、次は、ちょっと大きく張ると大抵ロスカットになったりして、また、がっかりするんですよね<

というのも、これもルールを徹底的にしていれば、感じなくなるかと思います。
大きく張る時はきちんと理由をきちんと考えてトレードする必要があると思いますね。

で、ポジれん病も1000通貨から枚数を増やしていき、自分が耐えれる枚数を把握していればOKだと思いますよ。
急がば回れです。

世界中のトレーダーが一斉に使用するなんてありえないですからね。
スキャルピング、デイトレ、スイングとこれだけでも3種類あるのに、裁量、自動売買でする人、などなど、無限大ですからね。
なので、それを阻止しようとするようなことは不可能に近いですし、為替の規模を考えたら無理ですよね。株式は狭いのでありえるかもしれないですが。

特に日本の個人レベルで相場なんて動かせないですし。なので、無料で手法を公開しても全然問題ないですよね。
2008/11/09(Sun) 18:13 | URL | もっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。