FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャートに向き合う
基本的なことですが、これが難しいですね。
チャートに向き合っているつもりが、ついついブログまわりしてて何百pipsとった~と書かれている記事みるとインジケータの組み合わせや商材に目移りしたりしてしまいます。

ですが、基礎をきちんと勉強し、自分のルールを確立している人はまったく興味無くなると思います。
現に今、僕はインジケータの組み合わせや商材なんて一切興味ないです。

トレンドラインを引くのは、算数でいう、数字を覚える、足し算、引き算を覚えるのと同じような感覚だと思います。

トレンドラインについては、

http://www.forexchannel.net/tech/trend.htm にも書いてますが

『チャート上にトレンド・ラインを引くことはテクニカル分析の中で最も簡単な作業であり、また誰にでも簡単に行えます。したがって世界中の投資家がチャート画面にトレンド・ラインを引いています』

まあ、僕は引くことは簡単であっても、引き方は簡単ではないと思ってますがね。
トレンドラインをリアルで反応している点を探すのは簡単ではないです。

ですが、作用している点を見つけることができれば、これほど強い武器はないです。

で、トレンドラインだけの戦略では限界があると思います。

なので、きちんとチャートの形状(チャートパターン)を覚えることも重要だと思います。

以下のアドレスのブログは参考なるかも??

http://www.fxpresident.com/technical/08.html

上のアドレスは三尊の例ですが、左のカテゴリーにチャートパターンがあるので
最低それは覚えておくべきかな??と思います。

特に、ダブルボトム、ダブルトップはいたるところで出現しますので。

あとは、レジスト、サポートですね。
なぜ、レジスト、サポートって存在するのでしょうか??

これは人の心理によって起こるもの。

チャートの動きはすべて人の心理によって起こるものなので、皆がわかりやすいチャートの形状が出来上がると、急に吹きあがったり、急降下したりします。

算数で足し算、引き算を習った後、マスターしたと思っても、テストで必ず100点とれるとは限らないですよね。
テストは応用問題なので、基礎の部分を使って、いかに問題を解き明かすかが重要。
ヘキサゴン見てる人はわかります。
同じような問題でも出題形式が違ったり、単位が違ったりしたら解けなかったりと。

FXも同じだと思います。
まず基礎を身につける、でリアルでその基礎をどう生かして攻略するかだと思います。
近道が存在するならば、いいですが、世の中そんな甘くないですよね。

きちんと道筋を追って日々練習、テストをこなしている人が成績良くなっていくと思います。
才能ある人は、いいですが、僕みたいに才能ない人間は、日々少しずつ努力しないとすぐに成績落ちてしまうので。

結局行き着くところは基礎を身につけ、応用力をつける。それしかないと僕は思います。


投資は自己責任です。掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。

応援よろしく!!クリックよろしく  ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログへ

スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは。

トレンドラインは簡単なようで難しいですね!
でも、作用しているポイントが見つかれば、
投資効率は飛躍的に上昇しそうです。

日々の研鑚ご苦労様です!
2009/03/15(Sun) 10:39 | URL | 仙 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/15(Sun) 11:13 |  |  | 【編集
仙さんへ
こんにちは【o´∀`】ノ

本当にそうです。引くことは簡単ですが、作用している、皆が意識しているポイントを探すのは容易ではないです。
だからこそ、みんなめんどくさくてやりたがらないんでしょうね。
相場はチャートの中に答えがあるということに気付かずに。
そこに必ず、ヒントが隠されている。要は宝探しのヒントを自分でつかみ取りにいくかどうかだと僕は思ってます。

ラインを引いて、ラインがひきにくい、作用しているかわからないと思ったらトレードしない。
そうすれば、無駄なエントリーが減り、投資効率はアップすると思ってます。

お互い頑張りましょう♪
2009/03/15(Sun) 13:25 | URL | もっち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。