FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円の終値が
ドル円は100円30銭くらいで取引終了ですね。

100円乗せは、去年の11月4日以来なかったことですが、終値で100円以上で終えたのは去年の10月21日以来なかった出来事です。

4-4 ドル円日足

これは、102円は現実味してきたかな??と思います。

陳さんはコラムで、逆三尊形成したっぽいから上値は104円まで可能性ありと書いてましたね。
勢いがあれば、行く可能性ありですね。
長期売りを持っている人のストップにひっかかる、売りを狙っている人のストップを巻き込んだりしたらですが。

1時間足を見てみると、短期的には青色上昇チャネルがひけるかな??
短期サポートは99円10銭近辺 長期的に見ても、サポートは99円に出来た感じがします。
日足のラインチャート見れば、長期サポートラインが引きやすいと思います。

この99円近辺とかそのあたりをストップと考えて、買い戦略かな??とか思ってます。

4-4 ドル円1時間足

ユーロドルは、NY終わりで下降トレンドラインを突破したました。
昨日下降チャネルと書きましたが、これチャートの形状でいうと、『フラッグ』と取れるかもしれません。

これが、『フラッグ』であるとすれば、教科書通りならば、ダブルボトムの右底と木曜日の高値の同幅分、上昇するかもです。
一応、フラッグの底値から同幅であれば、1.37と算出できます。

これは、3月19~23日で頭打ちになっているところ付近なので、可能性ありかもです。

4-4 ユーロドル1時間足

陳さんのセミナーで強きの相場でのブレイクアウトのトレード法を言っていたのですが、
上昇トレンドの場合、直近高値(サポート)に接触することなく、((この場合であれば、ダブルボトムのネックライン(1.335付近))、高値を超えてきたらエントリーと言っていたと思います。

サポートに接触することなく高値ブレイクは強きの相場。
※セミナーでも言ってましたが、絶対ではないです。相場に絶対という必勝法ありません。確率が高いという言い方はあると思いますが。
あと、フィボナッチを当てた場合でもほぼ38.2%押しの強き相場です。
まあ、まだブレイクしてませんが(汗)

現在、サポートラインに接触することなく再度上昇してます。
ので、陳さんがセミナーで言っていた戦法を取るならば、高値ブレイクで買いと思っている人もいるかと思います。
単純なブレイクアウトよりも、相場に勢いがある場合でのブレイクアウト戦法なので確率は高いのかな??と思います。

高値を木曜日の最高値にするか、もしくは、1.349~1.350付近と取るかはちょっとわからないですが。

と、未熟者の僕が今思っていること書いてみました。
未熟者が書いている内容なので、そのまま鵜呑みにしないでくださいね。
そういう見方もあるんだ~程度にしてください。


投資は自己責任です。掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。

応援よろしく!!クリックよろしく  ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク
↓       ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へにほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。