スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた
ブログサボり気味になってきた・・・・ってか週一くらいでいいかな~とか思ったりしてます(笑)

まあ、気力あるときは更新したいなとは思っているのですがね(;^_^A アセアセ・・

ユーロドルは、先週前半は下げましたね。
僕が言っていたサポート割ったから、あれ??下げ強いのかな??と思いきや、日足終値で守ってからは戻しましたね。

週足をみると、下ひげ陽線の強気ではありますが、上ひげもあるので・・・・
8-23 ユーロドル週

かなり微妙な位置で終値迎えてます・・・それは日足をみるとよくわかると思います。

下の画像は日足です

8-23 ユーロドル日

6月2日の高値、8月13日の上げ止まり地点で、終値迎えてます。

ただ、8月入ってからのチャートの形状を見ると、ダブルボトムに見えます。
特に、右底は左底を割ったにも関わらずに、上昇しているので、やはり上げの力のほうが強いのかな??と見ています。

短期的に1時間をみてみると、

8-23 ユーロドル時間

今回はかなりごちゃごちゃしている画像になってますが、今僕が書きこんでいるラインなどです。

週末の動きで、気になるのは、アメリカ指標によって急激なドル買いが起こったことなのですが、
8月7日にも、指標によってドル買いがあったと思います。

この時とはちょっと違うというのに気付いた人いるかと思います。

というのは、8月7日のユーロドルのチャートは下落方向に動いていました。で、指標で一旦上げましたが、下げました。 要は指標前のチャートの方向に向かっていったわけです。

ですが、週末はユーロドルは上昇してました。でそこでアメリカ指標でまたも、上げたあと、下落しましたが、下落が続かずに、結構戻ってきました。

短期的に1.426付近にサポートができていると思ったので、ここまで下げるかも??と思ったんですが、1時間足でみると長い下ひげ日本付けているので、1.268付近では、売り手の損切りが待っているような感じに思えたりします。

明日窓開けどっちいくかわからないですが、1.426~1.428付近まで下げるようなことがあれば、買い場かな??とか思ったりしますが、どうなんでしょうかね。チャートの形状だけをみれば、ダブルトップと見えることもできますので・・・・

ドル円はこんな感じにライン引いてます。

8-23 ドル円1時

上の画像にはフィボナッチあててないですが、金曜日の上昇の38.2%戻しで一旦下げ止まって。、少し上昇して終値迎えてます。
日足をみると、長い下ひげ陽線で、反転の兆しありか??とは思ったりもしますが・・・・

もし、金曜日の指標が明日も続くようであれば、この38.2%で支えられて、抜けてくるか???だと思いますがどうなるでしょうかね。


投資は自己責任です。掲載しているトレードルールで損害が出ても責任は持てません。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。